Img_264b140017d104b8e5191b4044e25f3d0d1a7a25
10月にお店をオープンすることになりました。門司港は明治から大正の建物が
多く残っており門司港駅も大正時代に建てられめずらしい木造建築。
国の重要文化財に指定されています。
門司港は海も山も見えるのでほんとうに贅沢な場所です。
お店も築70年の海運ビルで古さに惹かれました。
窓もドアもすてきですよ。
ハグカフェとhacoを決めた時も築38年という古さにひかれ
感動したのを覚えてます。
お店に行くたびに今でもとても気持ちいい空間になってます。
Bionもすこしづつ出来ています。
心地いい空間になりますように。。
Img_b97b49f1f708a1d66b620e30cef56da985f4e94a
思い出の宝物で掲載していただきました。
皆さんの思い出のものすてきです。
Img_c86d0cadb0915068c4bedcb1b0733190b02ab6d6
Img_dc456979b0e2e80cf52578258f7a906b159c0190
ファーブルトン
shopページに掲載させていただきました。
Img_d81bc5c3997856270dd6daf7a108e00885ca0e5d
11月に予定しているイベントは旧農林水産省
福岡食糧事務所門司倉庫です。
1928年に建てられたもので当時そのままの
雰囲気でとてもいい場所です
映画の撮影にも使われているほどのです。
どんな感じになるかまだまだわかりませんが
いい形で活用できるといいですね
本当のマルシェもできたらいいなと思います
お野菜も海産物もあって直接対面での
買い物ができて、、、
沢山のかたの協力がいることになりそうです。
詳しくはまたお知らせします。
Img_4093dccfedc9101e9adb926d131ab934e51ae03e
ハグカフェのメニューも10月から変更します。
啓さんが作る パスタやおじや風リゾットなど。。。
(お野菜のいろいろプレートはなくなりますがBionでプレートを出します!)
オープンからのお野菜のグラタンと天然酵母セットも
新しく少しセットが変更します!
写真の器は今回くまがいのぞみさんに焼いていただきました♪
くまがいのぞみさんの遊び心があってほっとする
作品です。くまがいさん自身そのままの温かい雰囲気溢れる
グラタン皿。
他にもココットなどもスフレケーキなどもそのまま焼いたり。。
 今回特別にたくさん。。(涙)
新色もあります。

本当にありがとうございました!


2日間沢山の方に来ていただきありがとうございました。

門司港の街並みを残したりたくさんの方に喜んでもらえるようなイベント。
一つのイベントに沢山の方が関わり、開催前から後かかたづけまで大変な仕事です
まつながさん、門司港レトロ室さん、たくさんの方。
そして遠方から来てくださった天沼さん。中川ワニさん。
本当にありがとうございました。
お店の出店者の方との出会い、やさしさに感動するばかりの2日間でした。

ハグカフェは新店舗との準備と重なりばたばたでした!
当日本当に朝早くから遅くまで、いつものメンバーOBのともこちゃん。にしこさん。
スタッフのまこさん。にのさん。かなこさん。えいしろ〜。みんなに感謝です!
ご来店下さった方々本当にありがとうございました。



8月はキッチンのオーブンは〜。テーブルのサイズは〜。
こんな器でこんな料理。こんなお菓子と。。。などなど楽しい時間が多かったのです(←妄想)
しかし あっという間に9月!
そう すごく追い詰められてます。
看板のサイズは?玄関の電灯。テントは?電気の配線。ガスの取り替え。
などなどなど。。。そんなことが30項目くらいあるので
とりあえず書いてみました→お店に張って大変さをアピール→少し気が楽に

お店で試作できるまであと少しです!

Img_cc4c34cef9598b1a3a3a87025ffe14a28be176a1
オリーブ
フランジパニさんとシュガーポットがやってきました♪
オリジナルの川口武亮さんとの作品です。
ころんとしていて小さくてお砂糖が丁度はいる大きさです。
プランジパニさんはおおらかで熱くて本当に
楽しい時間を過ごさせていただきました!
家族みなさんとお会いでき、本当にありがとうございました。
さっこくBionに持って行きました
フランジパニさんでは10月7日〜12日迄
小谷田潤 個展が開催されます。

福岡県西区姪の浜5−1−13
093−892−6539
11:00〜19:00
 (Click!) 


Img_130ca37382aea6c936c04c2b937e11b866f2fadb